バナナとコーヒーと水:痩せる方法〜運動、サプリ、エクササイズ〜

バナナとコーヒーと水

朝食にバナナとコーヒーを一緒に摂るのはダメですか?何て思っている方の疑問に答えます。

コーヒーは基本的に言いますと身体に良くないのですが、どうしても我慢できないのであれば、フルーツなど食べてから15〜20分以降に飲みましょう。

気分転換やリラックスタイムを楽しみながら、コーヒーやココア、紅茶を飲まれるとよいでしょう。

水だけしか飲まないと、意地を張らずに柔軟に考えましょう。

飲みたいものを我慢することがストレスとなります。ストレスを抱えたままでは逆にダイエットの妨げになってしまします。

とは言うものの、お勧めは何といっても水がいいですね。水は健康にも欠かせない飲み物ですから。

水を飲む事により、血液の流れをスムーズにして、代謝機能を促進する働きがあります。

その他の効果として、老廃物や毒素を排出して、腸内細菌や酵素の活性化も促進する働きがあります。

日頃口にしている、食品添加物や発ガン性物質、他にはダイオキシンなどの環境汚染物質なども、きれいな水を補給していれば体外に排出してくれています。

人間の身体にとって、一番必要な水分は水と言うことになります。

コーヒーを始めとして、お茶や炭酸飲料や酒類など多量に摂ると、血中の水分を補うのではなくて、逆に脱水症状を引き起こす危険性をはらんでいます。

これらの飲み物に含まれています、糖分・カフェイン・アルコール・添加物などは、細胞や血液中から水分を奪い取ってしまい、血液をドロドロにする作用があるからです。

結論を言いますと、なるだけコーヒーを飲むのを控えましょうと言うことになります。

そんな事いっても、コーヒーは生活の中から除外できないと言う声も聞こえてきそうですが、実行できなくても知識の中で覚えておくだけでも役に立つと思います。

       




朝バナナ・効果・失敗例

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気ブログランキング

痩せる方法〜運動、サプリ、エクササイズでは、より多くの方に当ブログを閲覧して頂けるよう、以下のブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

blogking.gif

当サイト、痩せる方法では、ダイエットに効果的な運動やエクササイズ方法、

また骨盤ダイエットや話題のダイエット方法なども紹介。

骨盤ダイエット、ヨガ、ピラティスなどダイエットに関する様々な情報をお知らせします。

痩せる方法

気になるダイエット検索
相互リンク・問い合わせ

痩せる方法

テクノラティお気に入りに追加する

My Yahoo!に追加

Add to Google

  • seo

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。