皮下脂肪と骨盤ダイエット:痩せる方法〜運動、サプリ、エクササイズ〜

皮下脂肪と骨盤ダイエット

皮下脂肪が骨盤ダイエットで減らすことが出来るのか?と言う疑問を考えてみると、皮下脂肪の性質や構造を知る必要があります。

皮下脂肪を燃焼すればと簡単に考えてダイエットを始める方もいらっしゃると思いますが、本当に正しい情報を身につけて、効果的な方法を生活の中に取り入れていかねばなりません。健全な皮下脂肪の燃焼を実践するためには、どのような脂肪なのかを理解することから始めましょう。

特にダイエットのときに注目される脂肪には、皮下脂肪と内臓脂肪の2種類があります。

内臓脂肪とは内臓の周りに蓄積される脂肪で、近年注目されているもが内臓脂肪とメタボリックシンドロームの関係なんです。内臓脂肪は生活習慣病と密接な関係がはありますが、分解が早いと言う特徴があります。

皮下脂肪の燃焼を考えるとき、皮下脂肪はどんな性質を持っているのでしょうか。皮下脂肪は、皮膚の下の皮下組織に蓄積される脂肪のことです。

皮下脂肪の燃焼を効果的に促すために、皮下脂肪をどうしたら燃焼することが出来るのかを理解しておきましょう。

皮下脂肪を燃焼させようと思っていても、内臓脂肪を減らす方法を行なっても意味がありません。

それは、内臓脂肪と比較して、皮下脂肪は代謝機能が悪いということを認識しましょう。要するに、皮下脂肪は分解されにくいということです。

これを知っておかないと、皮下脂肪燃焼理論の第一歩とならないでしょう。お腹の部分をつまみ、分厚いようであれば、皮下脂肪が蓄積されてきている証拠です。

しかしながら、皮下脂肪の役割の一つは、エネルギーを蓄えるという大切な役割もありますので、極端なダイエットはいただけません。あくまで、自分の健康状態と相談しながら皮下脂肪燃焼を続けていくことこそが大切です。

皮下脂肪を燃焼させるためには、ある程度のエクササイズは必要です。

食事制限も行なうべきですが、それだけでは皮下脂肪の燃焼や皮下脂肪率低下には効果的とはならないようです。もちろん前提として、エクササイズを始める場合は、経験のない中高年の方などは、医師やトレーナーの適切な指導を受ける、ということが前提条件となります。

皮下脂肪の燃焼を期待するのであれば、ただ痩せるだけでなく、適切な筋肉をつけながらエネルギーを効率よく消費していくことが必要かつ重要です。

具体的なエクセサイズ法としては、有酸素運動が考えられます。有酸素運動としてもっても有効なものはウォーキング、あるいは速歩だといわれています。

ご自分の健康状態が許すのであれば、ジョギングなども候補に入れても良いでしょう。

       




骨盤体操・エクササイズ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

人気ブログランキング

痩せる方法〜運動、サプリ、エクササイズでは、より多くの方に当ブログを閲覧して頂けるよう、以下のブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

blogking.gif

当サイト、痩せる方法では、ダイエットに効果的な運動やエクササイズ方法、

また骨盤ダイエットや話題のダイエット方法なども紹介。

骨盤ダイエット、ヨガ、ピラティスなどダイエットに関する様々な情報をお知らせします。

痩せる方法

気になるダイエット検索
相互リンク・問い合わせ

痩せる方法

テクノラティお気に入りに追加する

My Yahoo!に追加

Add to Google

  • seo

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。